脱毛法による効果の違い!全身脱毛にはどのような脱毛法がいいのか?

色んな脱毛法について

脱毛法には色々あり、それぞれの脱毛法ごとにその特徴は異なってきます。
例えば、皮膚科や医療クリニックなどで行われているレーザー脱毛は、皮膚の黒い色に反応させて毛の細胞を破壊する方法になります。

そのため、効果が非常に出やすく、初回の施術から効果を実感できる人が多いと思います。
実際に脱毛効果を実感できるのは、1〜2週間後になることが多いです。

脱毛サロンで採用されているのがフラッシュ脱毛になります。
フラッシュ脱毛は光でムダ毛を処理する脱毛方法になります。

基本はレーザー脱毛と同じ原理で脱毛を行うのですが、レーザー脱毛よりも光の出力は低いのが特徴です。
そのため、レーザー脱毛ほどの効果を得ることは難しいでしょう。

なので、毛が薄い人向けの脱毛法と言えるかもしれませんね。
ちなみに、脱毛効果が出るのは2〜3週間後になることが多いです。

脱毛にはニードル脱毛というのもありまして、ニードル脱毛は大手のエステサロンや医療クリニックで採用されている脱毛法になります。

ブライダル脱毛その?:ダンディハウスのブライダル前の全身脱毛

ニードル脱毛は毛を1本1本処理するために非常に時間がかかるのが特徴ですが、ただ永久脱毛としての効果は最も高いと言えるでしょう。
ニードル脱毛の場合は、細い毛から太い毛まで毛を選ばず、全ての毛に対応できます。

全身脱毛はどのような毛に効果的なのか?

サロンやクリニックで全身脱毛を行うにあたり、どのような毛に脱毛は効果的なのでしょうか。
ちなみに、毛が薄いから脱毛の回数が少なくていいと思うのは実は間違いで、毛が薄い=毛の量が少ないということは、確かに回数が少なくていい場合もありますが、毛が細いと逆に回数が多くかかる場合もあります。

レーザーや光というのは、黒い色に光を反応させて毛を処理する脱毛方法になります。
そのため、細い毛や産毛にはあまり脱毛効果がありません。

また、白髪は黒くありませんので、白髪の脱毛もできません。

ジェイエステで脱毛すると肌荒れするのかどうか気になる

なので、白髪や産毛を処理したい場合は、毛を1本1本処理するニードル脱毛をお勧めします。

逆に、全身脱毛サロンでは、太くて黒い毛には効果絶大です。

銀座カラーのカウンセリング内容について知りたい人は必見!

剛毛女子ほど全身脱毛サロンに通うと効果的というわけですね。

しかも、肌の色が白ければなおさら効果がでます。
また、毛が密集しているよりも、まばらな方が熱の分散が起こらないので効果が出やすくなります。

いくつかのサロンを回ってみよう

まだ全身脱毛を行っていないけど、どこのサロンやクリニックで脱毛するのか迷っている方は、ぜひ初回トライアルを試してみることをお勧めします。
なぜならば、トライアルで施術を行えば、そのサロンやクリニックで使用している脱毛器具とあなたの相性がわかるからです。

脱毛はどこで受けても同じというわけではなく、そのサロンで用いられている脱毛器具によって効果がきまります。
だから、適当に安いサロンやクリニックを選ぶのではなく、どこのサロンやクリニックが自分と相性がいいのか調べることは凄く大事になります。

一度契約すれば、そのサロンやクリニックは1〜2年程通うことになるので、適当に決めるのではなくてぜひ自分と相性の良いサロンやクリニックを選ぶようにしてください。

ちなみに、脱毛器具には光がどの波長で出ているのかや、1回の照射でどのくらいの熱量が出ているのかなど、サロンによって様々になります。
有名サロンやクリニックの脱毛器具がいいというわけではありませんので、初回キャンペーンなどを利用して色んなサロンやクリニックを選ぶといいでしょう。

全身脱毛するときは、勇気が必要になることが多いですが、いざやってみると案外簡単にできます。
ぜひ勇気を出してサロンに通ってみてください。